デリケートゾーン アンダーヘア 形

普段の生活で他人に見せることは少ないデリケートゾーン、でも大切な彼との勝負の時には恥ずかしくない自分でありたい!そう悩む女性は多いはずです。

 

 

ある雑誌のアンケート調査によると、パートナーのアンダーヘアーを気にしているという男性は90%を超えていました。好みのヘアーは、「薄くてふわふわ」が第一位、以下「ほぼツルツル」や「しっかり整えている」が続き、「剛毛」「ボサボサ」好みは少数派でした。

 

しかし、このアンダーヘアーの形も様々!

 

男性の中には「きれいに整っている方が好きだけど、女性のリアルな部分は直接見ない方が興奮する」、「海外女性の様なツルツルの方が興奮する」と、真っ二つと言っても過言ではないほど大きく分かれるようです。大好きパートナーの服の好み・ヘアスタイルの好みがあるように、アンダーヘアーのスタイルにだって好みを抱いているのです。

デリケートゾーン アンダーヘア 形

さて、実際にどんな形があり・どんな形が好みなのか?(自分好みに合わせるか、パートナー好みに合わせるか)あなたにベストなアンダーヘアーの形を探していきましょう。

 1:全毛除去でツルツルスタイル

初めても人には、ちょっと恥ずかしい・抵抗があるかもしれない全毛除去ですが、そもそも過去にはなかったこの部分の毛です。思い切って一度挑戦したら、ツルツルの方が案外気に入るかもしれません。実は、男性にはダントツ人気の大人のスタイルです。

 2:ナチュラル三角ヘアスタイル

OやIには触れずVラインだけに注目したこの形は、自然な雰囲気を保ちながら無駄な部分はカットして純情派をイメージさせるスタイルです。ヘアチェンジ初心者には、受け入れ安い形で、リアルな部分は隠れていた方がいいと言う男性に好まれるスタイルです。

 3:ナチュラル三角+I、Oラインはきれいに処理するスタイル

正面から見ると、2と同じに見えるナチュラルカットですが少し大胆さをプラスしました。女性の大事な部分は大胆に見せる、毛がない方が美しく見えるものです。でも、ナチュラルさを損ないたくないと言うちょっとわがままな方にお似合いのこのスタイルです。過激すぎず、美しく見せる男女共に受け入れやすいヘアスタイルだと言えるでしょう。

 4:ナチュラル三角+IかOだけ処理するスタイル

このスタイルは3とほぼ同じですが、O(またはI)の部分はほぼヘアがないから気にしないとか、逆にO(またはI)だけヘアが多くて恥ずかしいという、少しまれな方へのスタイルです。

 5:少し小さめ三角ヘアスタイル

見た目が気になるのは、Vの部分!ヘアは残しておきたい、でもちゃんと手入れしていることをアピールしたい方にお勧めのヘアスタイルです。これも3や4の様にI、Oラインを処理する・しないでパターンが増えてきます。

 6:オーバル・ビルネ・トラッド・スクウェア・ワンフィンガー・ハート等V字でおしゃれスタイル

楕円・洋ナシ・四角や棒ラインなど、自分の好きなスタイルにデザインしてください。ちょび髭なんて名前を勝手につけちゃうのもありでしょう。このスタイルは、だいぶ上級者で気分を変えたいあなたにお勧めです。ちなみに欧米では、指一本分縦ラインに残すワンフィンガーが人気です