ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

ハーバルラビットとイビサクリーム黒ずみ効果の違いとは

ハーバルラビットとイビサクリームの効果の違いは

ハーバルラビットとイビサクリームはそれぞれ肌の黒ずみを目立たなくしてくれる商品です。

どちらも人気がある黒ずみケアクリームですが、有効成分の違いがあることをご存知でしたか?

今回はそんなハーバルラビットとイビサクリームの効果の違いについてまとめました。

ハーバルラビットとイビサクリームの違い

ではこの二つの商品の効果の違いは何かというと、使われている有効成分が違うという事です。もちろん共通している成分もあり、グリチルリチン酸2Kは抗炎症効果があり、肌荒れを防止する効果が期待出来る為両方の商品に含まれています。

ハーバルラビットの特長

まずハーバルラビットの特徴的な主成分にはプラセンタが含まれています。

このプラセンタは様々な化粧品にも使われています。その理由は水溶性プラセンタエキスは動物の哺乳類の胎盤から抽出され作られていて、美白や角質のケア、そして老化の原因とも言われる活性酸素を抑えてくれる効果が期待できるからです。

この水溶性プラセンタエキスが肌の新陳代謝や生まれ変わる機能を正常化してくれる事によって肌の黒ずみの改善を目指す事ができます。

他にもハーバルラビットにはヒアルロン酸等の美容成分も含まれており、バラの香りがあるのも特徴です。またシリコンや石油系の界面活性剤、着色料やアルコールなどは入っていないので安心して使用する事が出来ます。

イビサクリームの特長

一方イビサクリームの特徴的な主成分にはアミノ酸の一種であるトラネキサム酸が含まれています。

このトラネキサム酸はメラニンが生成されるプラスミンという物質を抑えてシミやそばかすを防ぐ効果が期待出来ます。またこの成分は厚生労働省からも有効性が認められており、規定量以上が商品に含まれていれば医薬部外品としても認められる程です。

このようにイビサクリームには美白成分として優れたトラネキサム酸が含まれており、この成分によって黒ずみを改善する事が出来ます。

またアルコールや着色料、合成香料などの添加物が使用されていないので肌が弱い方でも使用する事ができますし、無香料であるというのも大きな特徴です。

まとめ

つまりまとめると、ハーバルラビットは美容成分に特化した水溶性プラセンタエキスによって肌の新陳代謝を促し黒ずみの改善をしていくのに対して、イビサクリームはメラニンが作られるのをトラネキサム酸によって抑えて、黒ずみを改善するという事です。

とにかく徹底的に黒ずみを何とかしたいのであれば美白成分が含まれるイビサクリーム、黒ずみだけでなく肌の保湿やニキビ対策なども合わせて行い場合はハーバルラビットが適しています。

このように黒ずみに効果があるといっても両商品それぞれ成分に違いがあるので自分に合った方を選ぶのが良いです。

デリケートゾーンの黒ずみ解消にイビサクリームは効果なし?イビサクリームを購入に至った経緯について実体験とともに書いています。同じ悩みを抱えているあなたの参考になれば嬉しいです! スキンケ...
ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム
ハーバルラビットナチュラルゲルクリームで黒ずみのないデリケートゾーンを目指そう!みなさんこんにちは!管理人のあいです。 女性が気になるデリケートゾーンの黒ずみに効くアイテムの中から、今回はハーバルラビットナチュ...
ABOUT ME
あい
あい
はじめまして、あいと申します。 わたしは、パートナーに黒ずみを指摘された一人であり別れを告げられました、実は自身の実話でした。 女友達にも別れの理由を話せず胸の奥にしまい墓までもっていくつもりでしたが、ヤフー知恵袋を見てみると多くの女性が同じような悩みを持っていることを知り当サイトを立ち上げました。 同じ悩みをもつ女性が一人でも心穏やかに過ごせるように祈ります。 サイトタイトルは、少しでも同じデリケートゾーンの悩みをなくしたいという思いから「なくし隊」と命名しました。